地質基礎TOP > 安全・品質・社会貢献 > いわき新舞子海岸クリーンアップ作戦(海岸守り隊)


■「第24回いわきおどり中央大会」参加レポート

平成17年8月9日

フラダンサーと一緒に
決まった!
 いわきおどり中央大会が開催されました。

 今年も、昨年同様、参加者が1万人を超える大規模な大会になりました。
 現在、駅前再開発が進んでいるため、いわきおどり会場が昨年よりも短くなりました。そのためか昨年までの2部構成から3部構成に変更となり、それに伴い踊る時間も30分程短縮され1時間となりました。

当日は連日の暑さも一休みといった、比較的過ごし易い、踊りには絶好の陽気でした。


 私たちの所属する常磐興産グループは第二部に参加しました。
 参加人数も昨年同様の人数が参加し、その内当社からはおどり好きの9名が参加しました。

 参加も3年目になり、おどりも板についてきた(?)かどうかはわかりませんが、とにかくみんな楽しく踊りましょう。

 そして、いよいよスタートです。

 休憩5分を含め1時間はあっという間に過ぎてしまいました。
時間は短くなりましたが、身のぎっしり詰まった踊りができ、みんな満足。

「たのしかったー」、「来年も出るぞー」そんな声が聞こえ、今年も最高のいわきおどりができました。

では、また来年。


Copyright (C) 株式会社 地質基礎 2001-2006